ガチャベイシリーがおすすめです

手順はドライブを挿して!ボタンを押すだけ。これは楽で良いですね。大きさ、機能ともに満足です。

いまオススメの商品!

2017年01月10日 ランキング上位商品↑

スピード ガチャベイシリー【予約受付中:1/13出荷予定】【送料無料】【Windows10対応】高速スピードで大容量HDDのまるごとコピーが可能!【LHR-2BDPU3】ガチャベイシリー

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

ケーブルも付属していますからサイコーです。 ただ!HDDを本体から取り外す作業が必要なので!HDDを交換しないならフリーソフトが楽です。挿入口が開いているのでホコリが入りやすいのが☆1マイナスです。なんといってもUSB3.0が使えるのがいいですね。操作は電源ON!OFFのスイッチとボタンスイッチのみです。コピーしたSSDも特に動作に問題はありませんでした。自分の場合!同サイズのHDDからHDDへコピーでした!パーテーションも同じようにされていました。外付けHDDとしては使用していないので他の方のレビューを参考にして下さい。クローン自体問題なくまた!パソコンなしでできるところは非常に便利でした。ランプが点滅中は書き込み中です。裸でHDDを保存している人は必須の商品ではないでしょうか。いろいろ探しまわってこれにたどり着きました。コピー機能はまだ確認していないのでその分、☆一つつけていません。完全なクローンですから!新しいHDDをPCに取り付けたら終わりです。なので☆を追加しました。また!買う予定だった2.5インチの外付け用ケースも!これのおかげで買う必要がなくなりました。約100GBのコピーで約2時間位掛かりました。HDD→SSD換装に際して!クローンを作成するために使用しました。ソフトを使ったクローン作製よりも俄然手間いらずです。使用したのは2.5インチ&3.5インチHDD(3TBまで)及びSSD(512GB)です。SSDに換装してから!手持ちのHDDが余っていますので!それを後付けHDDに感じで使うようにしております。只、コピー完了の全ランプ点灯はちょっと解りにくかったです。不具合を指摘されるユーザーさんもいらっしゃいますが!私の場合今のところWindows7でもWindows10でも問題ありません。HDDのバックアップを行うのに便利でした。5年前のSONYvaio ノートPCの起動がとても遅く感じてきた為!HDDからSSDへの交換用のコピーで使用しました。結果!見事に成功です(説明書にはシステムディスク置き換え目的のクローンは推奨しないとあります!念のため)。使い方も簡単でお薦めです。機能確認後、再度レビューします。コピーは試していませんが、ケースは問題なく使えて便利です。パソコンにて動作確認しました。これまでは、パーテーションの作成、ソフト(当方はEaseUS Todo Backup Freeを使用)でクローン作製、リカバリディスクでスタートアップ修復というステップでした。不要なハードディスクの再利用の為購入しました。情報とおりのスピードです。クローン作成も出来るので助かります。処理時間1時間40分位。同時にガチャベイも購入しデーターをクローンコピーそして入れ替え作業特に問題なく稼動確認OK起動も速くなり大成功でした。HDD入れ替えの為購入しました。新旧のHDDをスタンドに差し込んで、ボタンを押すだけでコピーできました。これは楽で良いです。以前から気になっていた製品ですが!今回Windows10へのアップグレードに伴い!HDDのクローン作製の為に購入。。これまではE・・・USのフリーソフトを使っていましたが、こちらの方が簡単です。他社の同等品を使用していたのですが、もう少し安くなればもう1〜2個欲しいと思っていたところでした。バックアップ用に保存しているHDDをわざわざPC本体や外付けHDDケースに入れなくてもそのままポンと挿して使えるのでとても便利です。完全なクローンですから、新しいHDDをPCに取り付けたら終了です。もしエラーが発生するとコピーできないようですので!今回は問題ありませんでしたが!その点が少し残念な気はしました。届きました。HDDのコピーは初めてですが、説明書を確認しながら行えば何とかなります。2TBで!約6〜7時間程度でした。追加レビュークローン機能を試しました。ただ以前に中古HDDで嫌な経験があるので!今は新品でも必ず簡易(クイック)ではなく完全初期化してから使用するようにしています。古いHDDレコーダーの調子がわるく、更新も考えましたが、子供のTVが録画させているため、データ移管がめんどくさいことからHDD交換にチャレンジしてみました。500GB→1TB。3.5、2.5インチはもちろん、SSDまで使えるので良いですね。いい買い物をしました。3TBだと2日くらいかかりますが後悔したくありませんので。問題はどちらかというとHDD側の方にある場合が多いですね。この商品を用いると新旧のHDDをスタンドに差し込んで、ボタンを押すだけ。